コードブルー1st 動画 4話の無料視聴!あらすじと藤川の母の愛

大人気ドラマの『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』ですが、今回はこのドラマの1stシーズンの第4話について。

1stシーズンから3rdシーズン、映画化まで決まった作品ですから、今さら言うまでもない注目度ですよね!

今回は、この「コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-」1stシーズン第4話の見どころや感想、印象に残った藍沢と藤川の母親が話しているシーンからコードブルー3rdシーズンの動画を無料で視聴する方法までお伝えしていきます!

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」の関連記事

>>ドラマ「コードブルー 1stシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

>>ドラマ「コードブルー2ndシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」第4話の見どころ

 

この第4話では、第3話での協力関係ではなく、第2話以前のライバル関係を中心に描かれます。

キーパーソンは、地方から東京に出てきた藤川の母親です。

彼女との会話を通して、藍沢と冴島の複雑な家庭環境が少しずつ見えてきます。

一方、藤川はこのドラマで一番の岐路に立たされ、今後のドクターヘリの医師としての道が危うくなってしまう不穏な空気が漂います。

藤川の母親の影響力が強すぎて、他のシーンがかすんでしまうほど。

藤川の母親が4話のどのような存在感を見せるのか?

そして、4話のストーリーの大事な部分で、病院関係者にどのような影響を与えていくのかが1番の見どころですね!

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」第4話のネタバレ感想

今回は笑えるシーンが多くて、本当に楽しかったです。

藤川が入院中にいろんな人がお見舞いに来て、「森本先生から聞きました。・・・」

というセリフで涙ながらに去っていったり。

いったい森本先生、みんなに何を吹き込んだんでしょう(笑)

 

その森本先生は、ミュンヒハウゼン症候群の患者を見て、「俺もドクターヘリ呼んじゃうよ~」と言ってみたり。

第3話が緊迫感のあるストーリーだった分、コミカルで軽いノリの笑いが多く、コードブルーのエピソード別のテンション差に驚くばかりです。

 

「もうおまえ辞めろ」と言われて落ち込む藤川にとって、田所先生は「飴」で黒田先生は「ムチ」のような存在なのかも。

今回はムチのほうが大きすぎて藤川のダメージは計り知れませんが・・・。

第4話は終始、藤川の母親がキーパーソンとなり、物語が進行していきます。

 

「息子の学歴ではなく、存在そのものに愛を注いでいる」藤川母の存在に、藍沢は自分の生い立ちを重ねて何を思ったのでしょうか。

冴島はどうやら、自身のことを「出来の悪い子」と思っているらしく、そのせいで親子の確執があるようです。

 

藤川母の書いた投書に気づき、藤川はその場で周りも気にせず号泣します。

藤川が母親にとる態度は、ある意味甘えなのだろうなと思いました。

甘えているからこそ悪態をつける。

甘えているからこそ扱いがひどくなる。

ある意味、甘える親がいない藍沢と冴島に比べて、はるかに恵まれているなと思いました。

 

医者としての経験も才能も、藍沢や他のメンバーに劣るかもしれない。

けれど、人生の中で一番大切な「家族」をしっかりと持っている藤川は一番恵まれているんじゃないでしょうか。

 

よく考えてみたら、黒田も三井も優秀なドクターということは疑いようがないですが、家族関係という面で見ると過去に痛手を負っているですよね。

藤川が経験を積めるように、藍沢は藤川に経験を積めるチャンスを与え、施術について助言をし、藤川の成長を促します。

無口な藍沢が言葉ではなく行動で示す優しさは、本当に男らしくかっこいいですね。

 

「おまえ平気できつい事言えるから、患者に退院・転院させるの向いてるよ」

と、病床数を減らす任務を与えられた藍沢ですが、冷たいとか人情がない、ということでは決してないんですよね。

 

緋山も「おまえも(平気できつい事言う)だろ」と藍沢から言われますが、彼女こそ人情派で患者への酷すぎる告知にとまどい、ただ業務として淡々と遂行することがなかなか出来ません。

そこが彼女の強みでもあり弱みでもあるもかもしれませんが、彼女の魅力の一つであることは間違いありません。

笑いとシリアスさのバランスが抜群なこの第4話はエンターテイメント性も高く、今までの話数の中で一番面白かったです!

>>ドラマ「コードブルー 1stシーズン」第5話のネタバレあらすじはこちら

>>ドラマ「コードブルー 1stシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」第4話で印象に残った言葉・シーン

 

藍沢と藤川の母親が話しているシーン。

藤川の母が「あの子は自慢の子でね。」と言うと、藍沢は「地方出身で東京の医大に入るのは難しいですからね。」と返答。

藤川母は「違うのよ。そうじゃなくて、ただ無事に成長してきてくれたら。あの子が元気に頑張ってくれているだけで幸せなのよ。」と言い換えます。

学歴ではなくて、ただ子供が元気にベストを尽くして頑張っているのが親として嬉しい、と。

祖母に育てられ両親の記憶がほとんど無い藍沢の心に、母としての偽りのない愛に満ちた言葉がぐさりと響いたのではないでしょうか。

今回は藤川にとって酷なことがたくさん起こる回でしたが、「母親の愛」という彼が救われるエピソードに少しほっとしましたね。

 

ドラマ「コードブルー 3rdシーズン」動画の無料視聴方法

 

ドラマ「コードブルー 3rdシーズン」の動画は「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。

 

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で第1話だけでなくドラマ「コードブルー 3rdシーズン」全話を見放題で楽しむことが可能。

 

というのも、「FODプレミアム」は初回2週間無料トライアルになるので、この無料期間を活用することでドラマ「コードブルー 3rdシーズン」全話を全て視聴できるというわけです。

 

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

 

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

※初回2週間無料トライアルの対象になるには、Amazon Pay及びアプリ内課金を利用しての登録が必須になります。

FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。
⇒ FODプレミアムの登録の流れはこちら

 

本サイトの配信情報は2018年1月25日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

 

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA