海月姫 ドラマ3話あらすじネタバレ感想!シンデレラの魔法と嘘

2018年1月からフジテレビ系にて放送が開始したドラマ「海月姫」。

もともとマンガだったのが実写映画化されドラマ化された作品ですが、主演は今注目度がどんどん高まっている芳根京子さん。

ドラマのキャスト陣はかなりメジャーな面々というわけではないですが、視聴者さんの評価はなかなかのもの。

今回は、このドラマ「海月姫」の第3話のあらすじ、ネタバレを含んだ感想、見逃した動画の視聴方法を紹介していきますね!

 

ドラマ「海月姫」3話の予告動画

https://youtu.be/45CuA06nlXE

ドラマ「海月姫」3話のあらすじ

 

第3話「初デート!暴かれたシンデレラ魔法とウソ」
視聴率:5.9%

倉下月海(芳根京子)は、クラゲのドレスを作ろうと言い出した鯉淵蔵之介(瀬戸康史)を信じられなかった。しかし、蔵之介は本気。
月海の部屋で図鑑を見た蔵之介は、早速ドレスのデザインをスケッチする。すると月海は全然違うと、自分が描いたハナガサクラゲのデッサンを見せた。
蔵之介は思わず、こんなドレスがあったら欲しいと言う。
そこに、ばんばさん(松井玲奈)が、風呂が空いたと月海を呼びに来た。男の格好だった蔵之介は姿を消す。

蔵之介が家に帰ると修(工藤阿須加)が部屋に来た。修は月海と会いたいがどうすれば良いかわからないでいた。月海と付き合わせると言った約束がまだ有効かと蔵之介に問う修。すると蔵之介は修に月海に声をかけると請け負う。
『天水館』に行った蔵之介は修とデートするよう月海に告げた。
月海は行きたくないと即答。修と稲荷翔子(泉里香)が交際していると思っていたからだ。蔵之介は直接修に聞いてみれば良いと言うが、月海には無理。
さらに男性とデートなどしたら『天水館』にいられなくなると続ける月海に、蔵之介は強引にメイクを施して出かけさせる。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/story/story03.html

 

ドラマ「海月姫」3話のネタバレ感想

女性・30代
評価:★★★☆☆
今まで自信が持てずに人や世間に対して臆病だった月海が、クラゲを通して自分の憧れに近づけると気づいていくところが純粋で良かった。
母親の「女の子は誰でもお姫様になれる。」という言葉を自分には当てはまらないと諦めていた月海が、魔法使いのように新しい道を開いてくれる蔵之介によって、自分もお姫様になれるかもと少し自信を持ち始めている姿に頑張れと応援したくなる。
また、蔵之介によって変身させられシーンは楽しいので毎回欲しいと思った。
女性・40代
評価:★★★☆☆
「海月姫」は瀬戸康史くんの女装が可愛くて、それだけを目当てに見ていましたが、最近は気がつくとドラマを見てじーんとしたりしているので、何気にハマっているのかもしれません。
第3話は天水館に修が単身でやってきましたね。
その勇気にウルウルしてしまいました。修はまっすぐだから言葉に嘘はないし、ばんばさん達に攻撃されても怯まずに愛の言葉を叫び続ける修はかっこよかったです。
でもやっぱり私は瀬戸康史くん派かな。
話は変わりますが、泉里香さんの演技が過剰すぎてちょっと残念。
映画の片瀬那奈さんの方がイメージに合ってるかも。
女性・20代
評価:★★★★★
ついに修が月海の正体がオタク女子と気付くことになり、それに対しての修の想いの葛藤がとても印象的でした。
それでも最終的には、月海のことを「守りたい」という言葉が出てきて、とても心に響くものがありました。
これで月海が恋愛に対して前向きに考えられるようになる展開に期待したいです。
また、泉里香さん演じる悪女っぷりも光っていて、修の兄の蔵之介を含めた三角関係にプラスしてさらに複雑な関係になっていて、面白かったです。
女性・30代
評価:★★★★☆
すごく面白いお話なので、ギャグドラマと思ってしまうくらい、とってもテンポがいいドラマだなと思っていしまいます。
しかし絶対に胸きゅんは忘れないという最高のドラマだと思います。
私が胸きゅんしてしまったのは蔵之介が月海のことをいつも見守っているところです。
どんなときでも彼女の力になりたいという感じが伝わってきて、そんな存在がいる月海が羨ましくなってしまいます。
修との関係に傷き忘れたいとお酒を飲みまくる月海を家まで送り届ける所は素敵だときゅんきゅんでした。
月海は修に惹かれているようですが、今後蔵之介との恋はないのか!?密かに期待してしまいます。
女性・30代
評価:★★★★☆
月海が修と稲荷の仲を誤解して、ひとりで傷ついて泣いてしまうところが切なかったです。そして、自分も月海が好きだと自覚していながら、修との仲を取り持つためにメイクをしてデートに送り出す蔵之介も複雑な気持ちだったと思います。
自分は男として意識されていないけれど、一緒にクラゲのドレスを作るという夢に向かっているのは楽しいので、今は仕事上のパートナーと割り切っているのかもしれません。
でも、大事に思っているのは事実なので、はっきりしない態度の修に腹を立てているように感じました。
月海は鈍感なので、彼の思いには気づいてなさそうですが、この先三角関係がどう動くのか楽しみです。
女性・30代
評価:★★★★☆
月海と蔵之介が二人で考えたくらげのドレスを一生懸命作っている姿や同じシェアハウスのオタク仲間が手伝って作っている姿を見ていると、みんな少しずつ心を開いてきているなと感じました。
また蔵之介の弟と月海の恋の行方も気になりました。
蔵之介の弟はオタクの姿の月海を初めて知り、月海の事を本当に好きなのか確認できたので、これからの二人の恋が楽しみです。
あとは蔵之介の正体が女性ではなくて男性だとバレしまったこと、今後蔵之介はあのシェアハウスに行けなくなってしまうのか次回が気になります。
女性・40代
評価:★★★★☆
月海が作るクラゲのドレスが素晴らしいですし、それを着こなす蔵ノ介も美しいです。尼ーズのオタクっぷりや食べ物につられる場面に毎回笑ってしまいます。
華やかな場面と地味な場面のメリハリが楽しく、たまに出てくる下ネタも楽しめます。
じじ様が枯れ専で蔵ノ介の父慶一郎にのぼせてしまうシーンや、蔵ノ介扮する「おしゃれ女子」が男であるとじじ様と千恵子が知り問いただす場面など見どころ満載です。
蔵ノ介の行動力を見習いたいと思います。
女性・30代
評価:★★★★☆
第3話の見どころは、やはりクラゲのドレス作りではないでしょうか。蔵之介の部屋で作業をしている時、月海が蔵之介のお母さんのネックレスを引きちぎりドレスに使うところは結構衝撃的でした。
蔵之介がどんな反応をするのかと思いましたが、ドレスに使うほうがお母さんも喜ぶと言っていて、蔵之介は本当に素敵な人だと思いました。
それなのにラストには蔵之介が男だということが天水館の住人たちにバレてしまい、今後関係がどうなっていくのか気になります。
修は月海の本来の姿を受け入れたようなので安心しました。でも稲荷さんが面白いのでこれからも修を翻弄してほしいです。
女性・20代
評価:★★★☆☆
3話目でやっとちょっと面白いと思える内容になって来ました。クラゲみたいなドレスを作り始めて見える方もワクワクする内容でした。
瀬戸君は相変わらず可愛くてドレスも似合っていて流石です。尼ーずは何度見ても慣れないしうるさいし気持ち悪いけど、ストーリーが見えてきたので見てもいいかなくらいのレベルです。
個人的には瀬戸くんとヒロインがくっついて欲しいけど、両思いの2人がくっつくのでしょうか…。原作見てしまえば分かるのでしょうが、あえて見ずにドラマの結末を楽しみにしようと思います。
女性・30代
評価:★★★★☆
クラゲのドレスを作る時、蔵之介の家に千絵子さんとジジ様と一緒にやってきた月海が、蔵之介の大切にしていた母の形見なんじゃないかと思われる真珠のネックレスをほどき、ドレスの飾りに活用した場面は、衝撃的でした。
普通なら、大切なものを壊されて腹が立つはずだけど、月海は意外にも被服のセンスがあったことや、蔵之介が色々な面をひっくるめて月海のことが好きなこと、完成したドレスが素敵だったから許してくれたのだと思います。
女性・40代
評価:★★★★★
お母さん、から始まる月海の方言が毎回グッときます。修さんとのデートシーンは本当に初々しくてかわいいと思いました。
好きな人が気色悪いと自分のことを思っていたことは多分わかっていたと思いますがはっきり言われて傷付いた心情は痛いくらい理解できました。
蔵之介さんが心から心配して助けにきてくれる優しさが染みてこんな友人がいてくれるなんてうらやましいです。
オタク女子達のコミカルな言動に思いっきり笑っていたかと思うと急に切ない感情に引っ張られ後半は涙が止まりません。
男性・50代
評価:★★★★☆
尼~ず達が、蔵之介の月海が描いたクラゲの絵を元にしたドレスを作って売り出して天水館を買い取ろうとドレス作りを始めるが、でも、いくら売ったら買い取ろうと思ってるんだろうか、何億だったら一生かかっても買い取れないのではっと思います。
亡き母親がの事を思い出して涙を流していた月海を守りたい気持ちに気が付いた修が天水館に来て月海に思いのたけを伝えに来たが尼~ずが玄関で追い返そうとしていたが、それを言うんだったら、龍之介が言ってたようにもっと早く写真を見られた時に言えばよかったと思います。
なんでもっと早く言わなかったのかと思いましr多。
また、蔵之介も、尼~ずのから男というのがばれて追及されてしまいました。
どのようにして男ではないというのか、予告では、天水館に入っているのでどうやって入ることが許されたのかが次回のまで楽しみにしています。
女性・30代
評価:★★★★★
今回は今までで1番瀬戸康史さんが可愛かったです。1話ではまだ少し男性に見えましたが、だんだん女装が馴染んできたのでしょうか。
もう女性にしか見えません。特にクラゲのドレスを着た姿はきれいでした。
月海と修の恋の行方はもどかしいです。二人とも恋愛に不慣れな上に意地悪なライバルも登場しました。
稲荷さんは月海に酷いことを言いましたが、あんなことを言ったら、普通の男性はひくと思うのですが。修に嫌われることを想定した上での意地悪だったのでしょうか。
男性・40代
評価:★★★☆☆
鯉淵の弟さんが、月海さんをキモイオタクの子と知らずにデートしてたのが驚きました。
人間は、見た目で判断してしまうところがあるので、しょうがないですが、弟さんも童貞なので似た者同士です。
弟さんが、後日、天水館を訪れて海月さんを呼んでましたが、その言葉に偽りはないと思います。
お兄さんは、女装が趣味で、弟さんはエリート童貞なんて変わった兄弟です。
月海さんの今後を左右する兄弟の存続は、ライバル同士になるかもしれません。

 

ドラマ「海月姫」動画の無料視聴方法

 

ドラマ「海月姫」3話の動画は「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。

 

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で3話だけでなくドラマ「海月姫」全話を見放題で楽しむことが可能。

 

というのも、「FODプレミアム」は初回2週間無料トライアルのキャンペーン中なので、この無料期間を活用することでドラマ「隣の家族は青く見える」全話を全てお得に視聴できるというわけです。

 

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

 

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

※初回2週間無料トライアルの対象になるには、Amazon Pay及びアプリ内課金を利用しての登録が必須になります。

 

本サイトの配信情報は2018年2月9日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA