コードブルー1 10話のあらすじネタバレと藍沢が黒田に語る…

大人気ドラマの『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』ですが、今回はこのドラマの1stシーズンの第9話について。

1stシーズンから3rdシーズン、映画化まで決まった作品ですから、今さら言うまでもない注目度ですよね!

今回は、この「コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-」1stシーズン第10話の見どころやネタバレあらすじ、印象に残った言葉・シーンからコードブルー3rdシーズンの動画を無料で視聴する方法までお伝えしていきます!

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」の関連記事

>>ドラマ「コードブルー 1stシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

>>ドラマ「コードブルー2ndシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「コードブルー 1stシリーズ」第10話の見どころ

黒田の事故で、いろんな人物の人生が狂い始めたように見えた前回。

この第10話では、自責の念に駆られ逃げ出しそうになる白石、切断という判断にまだ迷いが残る藍沢、息子のために何もできずただ立ち尽くす黒田、すべての人物にある一定の道筋が見えてきます。

誰かに助言を求めて、たとえ慰めて励ましてくれても、自分が心から納得していなければ結局前には進めない。

その納得を与えてくれるのは何か。

そこに注目して見ていただきたいエピソードです。

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」第10話のネタバレ感想

 

この回で一番驚いたのは、吹っ切れた白石でもなく、迷いから逃げずにヘリに乗る藍沢でもなく、前のように的確な指示をして皆をリードする黒田の姿でした。

事故で腕を失って以来、黒田は「仕事のできない俺にかかってくる電話はない」というセリフにも見られるように、どこか覇気を失っていました。

 

でも、黒田の指示で白石と藤川がオペを成功させ、それを息子が見ていた。

そして「すごいね」と黒田に無邪気に声をかけます。

その結果、黒田は覇気を取戻し、制服に身を包み、前のように皆をリードする存在に戻れました。

そのシーンで、白石よりも吹っ切れたのは実は黒田なのではと思いました。

 

息子の手術中に声をかけ続ける必要があった時、突然黙ってしまうのは本当に父親らしい行動だと思いました。

10年ぶりの息子との対話、何を話していいのか分からず、ただ戸惑う黒田の不器用さに、医師ではなく父としての姿を見たような気がしました。

息子に「すごいね」と言われ、照れ隠しでごまかす黒田もかわいいですね。

 

この第10話になって、黒田の味のあるキャラクターがどんどん好きになってきました。

白石も田所から「ここで逃げるともう戻れませんよ」とまで言われても、辞職を考えていたのに、よく踏みとどまれましたね。

 

自分がこの場でどうにかしないと患者が死んでしまう、という医師としての使命感が白石に生気を取り戻させたのかもしれません。

緋山と冴島が白石を慰めるシーンも、彼女達らしい慰め方で笑えました。

でも、結局白石を立ち直らせたのは白石自身の力です。

他人はきっかけを与えることはできるけど、立ち直る力を振り絞るのは結局本人しかいないと思わされました。

 

次回では黒田が父親ということが息子に伝えられるのでしょうか。

このままアメリカへ行き、父親のことを知らずに育つのは不憫な気もします。

藍沢の言うとおり、息子の気持ちからしたら、やはり父がどういう人なのか知りたい、というのは自然な感情でしょうね。

 

終盤で、最終話にふさわしい舞台は揃いました。

現場の患者の数も被害の規模も今までと比較になりません。

黒田が父親であることが息子に明かされる、という展開を期待しつつ最終話を見ていきたいと思います。

>>ドラマ「コードブルー 1stシーズン」最終回(第11話)のあらすじネタバレはこちら

>>ドラマ「コードブルー 1stシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「コードブルー 1stシーズン」第10話で印象に残った言葉・シーン

 

終盤で、藍沢が黒田に語るシーン。

「この病院に来るまでは、迷いはありませんでした。ここへ来てから迷いばかりです」と。

今までの藍沢なら、「切断」「母体優先で赤ちゃんを諦める」という判断に迷いはなかったはずです。

なのに、本当にあの判断で良かったのか?という迷いが黒田の事故以降藍沢の心を捉えて離しません。

 

「答えは現場にしかない」という黒田の言葉。

そして、ドクターヘリ要請の電話が鳴り、走り出す藍沢。

「俺にはこれしかない」というくらい藍沢には、ドクターヘリの仕事が彼のすべて。

答えはどんなに頭で考えても見つからず、ただひたむきに生きることからしか見つけ出せない、というのは分かる気がします。

 

答えを見つけてから動くのではなくて、必死に動いて生きているうちに答えは後からついてくる。

自分の中の迷いもごまかさず、ちゃんと向き合って自分の糧にしようとしている藍沢の真摯な姿勢。

藍沢はこの病院に来て、確実に医師として成長していることが伝わってきたシーンでした。

 

ドラマ「コードブルー 3rdシーズン」動画の無料視聴方法

 

ドラマ「コードブルー 3rdシーズン」の動画は「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。

 

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で第1話だけでなくドラマ「コードブルー 3rdシーズン」全話を見放題で楽しむことが可能。

 

というのも、「FODプレミアム」は初回2週間無料トライアルになるので、この無料期間を活用することでドラマ「コードブルー 3rdシーズン」全話を全て視聴できるというわけです。

 

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

 

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

※初回2週間無料トライアルの対象になるには、Amazon Pay及びアプリ内課金を利用しての登録が必須になります。

FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。
⇒ FODプレミアムの登録の流れはこちら

 

本サイトの配信情報は2018年2月10日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

 

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA