コードブルー2 6話のあらすじネタバレと脳死の息子

大人気ドラマの『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2ndシーズン』ですが、今回はこのドラマの2ndシーズンの第6話について。

1stシーズンから3rdシーズン、映画化まで決まった作品ですから、今さら言うまでもない注目度ですよね!

今回は、この「コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-」2ndシーズン第6話の見どころやネタバレあらすじ、印象に残った言葉・シーンからコードブルー3rdシーズンの動画を無料で視聴する方法までお伝えしていきます!

コードブルー2ndの続編・3rdシーズンの動画の無料視聴方法

 

ドラマ「コードブルー2ndシーズン」の続編でもある3rdシーズンの動画は「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。

というのも、「FODプレミアム」は初回2週間は無料期間になるので、この無料期間を活用することでドラマ「コードブルー 3rdシーズン」全話を全て視聴できるというわけです。

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>コードブルー3rdシーズンを無料視聴する方法はこちら

FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。
⇒ FODプレミアムの登録の流れはこちら

 

本サイトの配信情報は2018年5月24日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

 

ドラマ「コードブルー2ndシーズン」の関連記事

>>ドラマ「コードブルー2ndシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

>>ドラマ「コードブルー1stシーズン」全話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「コードブルー2ndシーズン」第6話のあらすじ・見どころ

 

第6話「秘密」
視聴率:15.1%

藍沢耕作(山下智久)は、父、誠次(リリー・フランキー)に自ら会いに行く。藍沢が知りたいのは、亡き母の死の真相だった。藍沢は、母親が自殺をしたのではないかと疑っていたのだが、誠次はそれを否定。絹江(島かおり)同様に事故だったと答えた。

一方、緋山美帆子(戸田恵梨香)は、臨床的脳死診断で脳死の判定を受けた子供の母親、野上直美(吉田羊)への説明とDNR(延命拒否)の承諾を得ることを橘啓輔(椎名桔平)に任される。緋山の説明に最初は子供の死を受け入れらず、激しく抵抗した直美。だが、緋山の真摯な態度に触れ、ようやくこれを受け入れた。緋山の最期に何をしたいかという問いに、直美は自分の手で子供を抱きたいと答える。緋山が、子供の挿管を外すと直美が胸に抱く。そのまま、子供は静に息を引き取った。

白石恵(新垣結衣)と藍沢は、末期ガンの患者、内藤妙子(キムラ緑子)を診る。たった一人の家族で息子の芳雄(太賀)にも自分の病気を伝えていないと言う妙子に、藍沢は知らせないわけにはいかないと迫った。やって来た芳雄に、藍沢は妙子の状態を説明。芳雄は病状には気づいていたが、今までずっとウソをつき続けてきた妙子が隠していたいのなら、その方が良いと言う。病室に来た芳雄は、妙子に自分が医者になるまで生きていて欲しいと訴える。うなずく妙子だが、すでにその日まで体がもたないことは母子で悟っていた。

出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue2nd/story/index06.html

 

この第6話では、二組の患者のストーリーが並行して語られます。

受験生の息子に、胃潰瘍と嘘をつき通そうとする余命2ヵ月の母親。

息子が脳死と宣告されても、なお彼のそばに付き添い続ける母親。

誰が誰に嘘をついているのか。

その嘘の裏にはどんな想いが隠れているのか。

なぜ嘘をつき隠そうとするのか。

すべての答えは一つに集約されます。

果たして、必死に隠そうとする嘘を無理やり暴くことは正しいのか。

そのあたりに注目して見ていただきたいエピソードです。

 

ドラマ「コードブルー2ndシーズン」第6話のネタバレ感想

 

 

この第6話では2回泣いてしまいました。

1回目は、受験生の息子が母の危篤状態を知っていて、でも優しさで知らないふりをする。

どうしようもないダメな母親だけど、「生きててくれよ、母さん」と声をかける。

 

彼は、大学に合格し、医者になり開業し、一生自慢できるだろ、母さん、と言いました。

おそらく母親はその未来予想図を見ることはできないでしょう。

でも、彼は母が見れないだろう未来を語ります。

 

母をバカと言い、上から目線で語る彼ですが、彼の母親に対する想いは言葉と裏腹でした。

母親の嘘を見抜いたうえで、その意図に気づき、あえて知らないふりをしてだまされたままでいる。

 

受験生の彼のほうが、母親の自殺を暴こうとする藍沢よりある意味上なのかもしれません。

「隠し事には理由がある。」

この藍沢のセリフがこの第6話のテーマでもありました。

 

藍沢の父親は息子が生まれたことが母親の自殺の原因だったことを隠す。

余命いくばくもない母親が、受験生の息子に胃潰瘍だと嘘をつく。

冴島が「何でも言ってよ」と藤川に言われても、何も言わず心の傷を隠す。

 

白石の父親が肺がんステージ4という事実を隠す。

皆、大切な人にとても重要な事実を隠していましたね。

ただ、その行動の動機が愛情だからこそ、決して暴いてはいけないのかもしれません。

 

そのことに唯一気づいていたのは、受験生の若い彼と、ヘリのパイロットの梶さんだったのかもしれません。

2回目に泣いてしまったのは、白石の父親が娘に自分の病名を告げるシーン。

「娘に嫌われたままではやりきれんからな」と。

まさかの展開に驚きました。

 

なぜ隠していたのかは容易に想像がつきます。

受験生の母親も、白石の父親も、藍沢の父も、みんな相手を傷つけたくないがための嘘でした。

嘘を暴こうとするのは、その人の優しさを踏みにじる行為でもあるかもしれません。

 

一方、脳死の子供に寄り添い続け、アンパンマンの曲をかけ続ける母親。

緋山はそんな母と息子を見守ります。

医学的には脳死で、薬剤で呼吸をしているだけで生きているとはとても言えない。

 

でも、母親にとってはまだ息子は生きているんですよね。

たとえ耳は聞こえていない、と言われても、それでもアンパンマンの曲を聞かせてあげたい。

母子家庭の彼女には受け入れがたい事実だと思います。

 

緋山はDNRの書面を彼女に見せずに、人工呼吸器を取り外します。

そして、母親は息子を抱きしめ最後の別れをすることができました。

ただ、緋山は患者に感情移入しがちで、そこが彼女の長所でもあり危険なところかもしれません。

 

三井と橘の会話で、三井は「緋山は強い、私たちよりも」と言いましたが、まだまだ緋山は自分を守る術を身につけることが必要ですね。

次回は緋山が弁護士から何やら訴えられそうな雰囲気で、でも、藍沢のほうも母親の自殺が彼のせいだったことを知りどんな行動に出るのか気になります。

次回で、どちらも解決までには至らないとは思いますが、緋山と藍沢の今後に目が離せないですね。

>>ドラマ「コードブルー2ndシーズン」第7話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「コードブルー2ndシーズン」第6話で印象に残った言葉・シーン

 

脳死と判断された息子の爪を緋山が切ってあげるシーン。

爪が伸びる、ということはまだ生きている、と思ってしまいたくなります。

おそらく、大人だったら髭が伸びるのでしょう。

 

そういう現象を見たら、まだ息子は生きている、なぜ死なせないといけないのか、と思うのも当然だと思いました。

脳は死んでも体は生きている。

それなのに、人工呼吸器を外す、というのは残酷です。

 

医者の考える死と、母親の考える死が同じはずがないのですよね。

ならば、もし母親が医者だったとしたら、そこは冷静に判断できるのでしょうか。

たとえ医者だとしても、自分の家族が脳死になり人工呼吸器をその手で外すなんてできるのでしょうか・・・。

 

まだ体は温かく、爪も伸び、髪も伸びる。

それを見て息子は死んでいる、と思えるならそれは母親ではないのかもしれません。

 

なぜ、DNRの書類にサインをもらわなかったのか。

きっと情に厚い彼女のこと、何か深い理由があるはずです。

そこが果たして母親とその兄に理解してもらえるのか。

そこを次回以降見守りたいと思います。

 

ドラマ「コードブルー3rdシーズン」動画の無料視聴方法

 

ドラマ「コードブルー3rdシーズン」の動画は「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。

 

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で第1話だけでなくドラマ「コードブルー3rdシーズン」全話を見放題で楽しむことが可能。

 

というのも、「FODプレミアム」は初回2週間は無料期間になるので、この無料期間を活用することでドラマ「コードブルー 3rdシーズン」全話を全て視聴できるというわけです。

 

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

 

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

 

FODプレミムの登録の流れがよくわからない方はこちらを確認してください。
⇒ FODプレミアムの登録の流れはこちら

 

本サイトの配信情報は2018年3月5日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してくださいね。

 

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA