BG身辺警護人 3話 あらすじネタバレと丸腰で犯人と交渉する島崎

木村拓哉さん主演の大人気ドラマ「BG~身辺警護人~」

回を追うごとに面白くなっていってますよね。

1話完結ということで見やすいですし、途中からでも楽しめるドラマになっていると思います。

そんなBG~身辺警護人~の第3話のあらすじや見どころ、ネタバレ感想、印象に残ったシーン・言葉について、注目してみたのでぜひ読んでみてください。

 

ドラマ「BG~身辺警護人~」3話のあらすじ・見どころ

 

 

第3話は緊急警護の話が舞い込むところから始まります。

仕事を終え家に帰宅した木村さん演じる島崎ですが、招集をかけられ集まることになります。

集まった日ノ出警備保障のメンバーには新たな仕事の依頼が。

 

それは『人気タレントへ支給する現金の警護』というものでした。

その額はなんと1億円。

急に『引退したい』と言い出した人気タレント『かのん』を連れ戻すためのお金で、その警護をしてほしいとのこと。

 

戻ってきた斉藤工演じる高梨が、現金輸送の経験もあるということから責任者となり、島崎と事務所社長の坂東と共にかのんに会うために出発します。

ですが、行先もはっきりとせず、イライラが隠せない高梨。

坂東に問い詰めるとようやく坂東は重い口を開きます。

 

そして重要な発言を。

なんと、かのんは『引退する』と言って姿を消したわけではなく、誘拐されているというのです。

引き戻すためのお金ではなく、誘拐犯の要求したお金を運ぶということになりました。

 

そこで犯人と電話で交渉する島崎。

そこで島崎はある違和感を覚えるのでした。

そしてその頃、警視庁SPは変わらず石田ゆり子演じる厚生労働大臣の立原愛子を警護していました。

 

そこで愛子は驚きの発言を。

民間の警備会社に警護を依頼するというのです。

驚いた落合は島崎に会うため、日ノ出警備保障に足を向けるのでした。

 

ドラマ「BG~身辺警護人~」3話のネタバレ感想

 

 

3話もスリル満点、最後まで目が離せない展開でしたね。

BGは最初にラストシーンでどういった展開になるのか少しだけ放送されていますが、そのシーンがまさかの橋から島崎が落ちそうなところからのスタートでした。

みているだけで怖いシーンからスタートし、目が離せない展開に。

 

そして引退を引き留めるためのお金から、身代金、そしてそれも変わっていってという風に、展開が早く最後までしっかり楽しめる1時間になっていたと思います。

かのんは誘拐され、そのために社長は身代金として1億円渡すことになっていましたが、なんとそれはかのんの自作自演でした。

芸能界を引退し、好きな人と結婚するために演じたことだったのです。

 

誘拐されているふりをして主犯であり彼である男の人と、お金の行方を見守ります。

『なんかこのかのんも怪しいなぁ。何かるのかも』と思いながら見ていたので、納得!でしたが、この後、さらなる展開にまた驚かされます。

あともう少しでお金が手に入るというところで、彼である男性に裏切られてしまうのです。

 

かのんに興味はなく、1億円だけ手に入ればいいとのこと。

好きで将来を捨てても一緒になろうと思っていた人に、こんなこと言われたらショックでたまりませんよね。

そして次はかのんが脅される番に。

 

島崎は1億円を渡さないとかのんを殺すと言われます。

かのんとお金両方守ろうとした島崎は、自ら犠牲になって橋から落ちるふりをしました。

とっさの判断でそんなことを思いつくなんてすごいですよね。

最後まで島崎に驚かされた3話でした。

>>ドラマ「BG~身辺警護人~」4話のあらすじネタバレはこちら

 

ドラマ「BG~身辺警護人~」3話で印象に残った言葉・シーン

 

3話で印象に残ったシーンは、島崎が丸腰で犯人と交渉するシーンです。

ショッピングモールに向かった島崎たちは、犯人と交渉を始めます。

ですが、犯人は警察に連絡していないかということを気にして島崎の言葉を信用しようとしません。

 

そしてどこからか島崎たちを監視していました。

その中で島崎は、一人両手を上げて自分は警察ではないことをアピールします。

吹き抜けの造りでどこから何が飛んでくるのか分からない状況。

 

『自分だったら絶対に無理!怖すぎる。』と思いながらハラハラドキドキ見ていました。

警護の仕方で島崎と高梨がよくもめていますが、『どこまで依頼人を守ろうとするのか』も重要な問題ですよね。

 

依頼人を守るのは当然ですが、自分や周りに危害が及んでしまう可能性もある。

ボディガードやSPの人自身も、そしてその家族もいつも大変な状況にいるんだなと考えさせられた3話でした。

次の4話はどんな展開が待っているのか、また楽しみですね!

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA