グッドドクター 日本版ドラマのあらすじやキャスト!山﨑賢人出演ドラマで印象に残ったシーン

2018年7月期からスタートする夏の新ドラマ『グッドドクター』は山﨑賢人さん主演のドラマで、もともとは2013年に放送された韓国テレビドラマの「グッドドクター」のリメイクになります。

山﨑賢人さんは映画での主演作品は多いのですが、テレビドラマの主演作品はまだ少なく、今年の2018年1月に放送されたドラマ「トドメの接吻」での主演から連続しての主演になりので、今後も主演としてドラマに出演される回数も増えそうですね!

新ドラマということで、今回はどんな役を演じるのか注目なんですが、今回はこの新ドラマ『グッドドクター』のあらすじや見どころ、キャストから山﨑賢人さん主演のドラマの中でも印象に残ったシーンをお伝えしていきますね!

2018年7月期の新ドラマのあらすじ

>>ドラマ「ヒモメン」のあらすじやキャスト!窪田正孝主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「高嶺の花」のあらすじやキャスト!石原さとみ主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「サバイバルウェディング」のあらすじやキャスト!波瑠主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「絶対零度 未然犯罪潜入捜査」のあらすじやキャスト!上戸彩出演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」のあらすじやキャスト!加藤シゲアキは連続ドラマ初主演で打ち切りになるのか!?

 

ドラマ「グッドドクター」の公式予告動画

https://youtu.be/o4nHPGuBIXM

 

ドラマ「グッドドクター」のあらすじ・見どころ

 

2人兄弟の次男として生まれた新堂湊は、コミュニケーション能力に偏りがある自閉症スペクトラム障害と、特定の分野において優れた記憶力をもつサヴァン症候群をもっています。

 

幼い頃、医師としての才能に気づいた兄が、湊に医師になることを勧めます。

さらに、ある出来事がきっかけで町の診療所の医師・司賀と出会い、湊は小児外科医を志すようになります。

7歳で人体の器官をすべて暗記した湊の能力に驚いた司賀は、湊が小児外科医になれるよう支える決意をします。

 

膨大な医学書をすべて暗記する湊は、医学部を首席で卒業して、医師国家試験にも合格します。

 

大病院の院長となった司賀に声をかけられ、司賀の病院の小児外科でレジデントとして働きはじめます。

 

医師としての知識は豊富でも、コミュニケーション能力が発達していない湊は、病院で様々なトラブルを巻き起こします。

 

院内では、湊の「医師としての資格」を問う声もあがりますが、必死に小児外科医として成長していこうとする湊の姿と患者に寄り添う優しさに、子供を救うということ、医師として向き合うべきものを改めて考えさせられるようになっていきます。

 

そして、患者の子供たち、兄弟、親、病院が成長していく医療系ヒューマンドラマです。

 

2013年に韓国で放送された「グッド・ドクター」は、2017年に「グッド・ドクター名医の条件」としてアメリカでも連続ドラマ化されました。

そんな名作が、日本の小児外科医療に合わせてリメイクされます。

 

見どころは、なによりピュアで愛らしい山﨑賢人が演じる湊の姿です。

障害による偏見や差別もありますが、それでも医師として子供を救おうとするピュアな湊の姿は見ていてほっこりして、涙が出てくるはずです。

 

そして湊が小児外科医を目指す理由も見どころですね。

どんな事件をきっかけに小児外科医を志すようになり、偏見があっても小児外科医にこだわる理由も、きっと泣き所なはずです。

感動的なお話しになるはずですので毎週ハンカチとティッシュが手放せないでしょう。

 

あとは、小児外科医の現状を知れるところもこのドラマの見どころです。

非常に専門性が高いにも関わらず、全医師の0.3%としかいない、圧倒的に人数が足りていない日本の小児外科の現状が、このドラマを通して伝わってくるはずです。

戦う小児外科医の姿を見て、小児外科医を目指す人が増えたら素敵ですね。

 

ドラマ「グッドドクター」のキャスト(出演者)は?

 

新堂湊…山﨑賢人
自閉症スペクトラム障害とサヴァン症候群を抱える主人公。
兄の愛情を一身に受け、兄に勧められた医師を志します。
司賀の誘いでレジデントとして小児外科医で働きます。

瀬戸夏美…上野樹里
一人前の医師を目指す小児外科医。
湊のことが気になり、なにかと面倒をみる良き先輩。

高山誠司…藤木直人
小児外科一番の腕をもつ優秀な医師。信頼や人望も厚く小児外科を束ねる存在。

間宮啓介…戸次重幸
出世と保身ばかりを考えている小児外科長。
そのため医師としての実力が上な高山に信頼と人望が集まるので、現場スタッフからは冷たい目で見られています。

東郷美智…中村ゆり
前理事長の娘。現理事長。
病院の経営を立て直すために、小児外科を廃止すべきと考えています。
しかし恋人の高山を思って、なかなか廃止に踏み出せないジレンマを抱えています。

橋口太郎…浜野謙太
湊を陰ながら支える小児外科のムードメーカーな看護師。
なによりも子供を大切にしているので湊と通じるところがあります。

猪口隆之介…板尾創路
病院の副院長。頭の回転が速く人当りも良いのですが、何を考えているかわからないので周りに恐れられています。
企てを胸に秘めていて、物語をゆるがしていく存在。

司賀明…柄本明
院長。温厚な人柄で、湊にとって父親的な存在であり、高山にとっては尊敬する恩師。
利益よりも有益な医療を目指すため院内で批判されているところもあります。

 

山﨑賢人出演のおすすめドラマと印象に残ったシーン

 

山﨑賢人出演のドラマでおすすめなのは、2015年放送の「デスノート」です。

映画版で人気を博した「デスノート」のドラマ化は、映画版とも少し違って新たな面白みがありました。

 

山﨑賢人が演じたLも、映画版の松山ケンイチとちょっと違って、山﨑賢人らしいLだったのではないかと思います。

 

最終回の月(窪田正孝)が考え方を熱弁するシーンは、凄まじかったです。

なぜキラが必要なのか、正義とは何なのかを熱弁している様は、逆に切なくなってしまって泣けました。

 

キラとしてデスノートを使って人を殺すという道に走ってしまった月の選択は間違っているのですが、最後までブレることのなかった強い正義感は、見ていて切なかったです。

 

映画も大ヒットしましたが、ドラマも高視聴率でした。

その人気がわかるシーンだったように思えます。

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA