ゼロ一攫千金ゲーム ドラマのあらすじやキャスト!加藤シゲアキは連続ドラマ初主演で打ち切りになるのか!?

2018年7月期からスタートする夏の新ドラマ『ゼロ一攫千金ゲーム』はNEWSの加藤シゲアキさん主演のドラマで、漫画「カイジ」や「アカギ」を手がけた福本伸行さんの漫画「賭博覇王伝 零」の初めて映像化したドラマになります。

現在のNEWSのメンバーの中では、テレビドラマに出演する機会も多く、この主演ドラマをきっかけに、一気に俳優としても飛躍したいところですが色々ありましたよね・・・。

新ドラマということで、今回はどんな役を演じるのか注目なんですが、今回はこの新ドラマ『ゼロ一攫千金ゲーム』のあらすじや見どころ、キャストから加藤シゲアキさん出演のドラマの中でも印象に残ったシーンをお伝えしていきますね!

2018年7月期の新ドラマのあらすじ

>>ドラマ「ヒモメン」のあらすじやキャスト!窪田正孝主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「高嶺の花」のあらすじやキャスト!石原さとみ主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「サバイバルウェディング」のあらすじやキャスト!波瑠主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「絶対零度 未然犯罪潜入捜査」のあらすじやキャスト!上戸彩出演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「グッドドクター」のあらすじやキャスト!山﨑賢人出演ドラマで印象に残ったシーン

 

ドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」のあらすじ・見どころ

 

加藤シゲアキが演じる主人公・宇海零は、小学生の進学塾で教鞭をとっている非正規教員ですが、裏では、現代社会の中で苦しんでいる弱者を救う「義賊」という裏社会のヒーローでもあります。

 

日本一の資産家で、裏社会に絶大なる影響力をもつ「金神」在全無量が建設している「ドリームキングダム」というテーマパークに集められます。

賞金1000億円を賭け、知力・体力・時の運を試されるゲームに挑むことになる若者たち。

極秘で行われるこの千載一遇のチャンスに溢れたゲームは、常に土俵際の心理戦で、仲間でも蹴落とすことが必要とされる壮絶なサバイバルゲームです。

 

「ゲームに勝てば人生一発逆転できる」と意気込む若者たちが、勝つために必死になる一方で、自分が勝つことより他人が負けないことを選ぶ宇海。

天才勝負師宇海は仲間とともに、究極のゲームに挑んでいきます。

 

このゲームに集められた宇海と個性豊かなキャラクターたちが、究極の心理戦でどう勝ち進んでいくか、何をどのように守っていくのか、その先になにを生み出していくのかが見どころです。

 

さらにこのゲームの主催者の在全無量が、どれだけ過酷なゲームを若者たちに挑ませていくのかも見どころです。

 

ドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」のキャスト(出演者)は?

 

宇海零…加藤シゲアキ
進学塾で教鞭をとる非正規教員だが、裏社会では「義賊」という弱者を救うヒーローでもあります。
サバイバルゲームに参加し、自分が勝つことより、他人が負けないように選択する天才勝負師。

末崎セイギ…間宮祥太郎
自分の信念をもってサバイバルゲームに参加。

氷川ユウキ… 小関裕太
クールで頭脳派なサバイバルゲーム参加者。

真鍋チカラ… 加藤諒
宇海の仲間。

佐島ヒロシ…岡山天音
宇海に救われたのをきっかけに、宇海を尊敬し頼りにもしている宇海の仲間。

早乙女スナオ…杉野遥亮
宇海の仲間。かわいいキャラ。

末崎サクラ…ケンドーコバヤシ
セイギの兄。癒しキャラ。

在全無量…梅沢富美男
総資産100兆円を超える日本一の資産家。
政界財界裏社会すべてに絶大な影響力をもつ「金神」。
サバイバルゲーム主宰者。

後藤峰子…小池栄子
ゲーム主宰者である財前の片腕的存在。
在全のサポートをしながら、在全と共にゲームを高みの見物して楽しむ。

 

加藤シゲアキ出演ドラマで印象に残ったシーンとドラマ打ち切りの可能性

 

加藤シゲアキさん出演ドラマで印象に残っているのは、2006年放送の「ブスの瞳に恋してる」です。

 

稲垣吾郎さんと森三中・村上知子さんが、森三中・大島美幸さんの夫・鈴木おさむのエッセイをドラマ化したこの作品は、2人が出会い結ばれるまでをモデルに描かれた話題作でした。

 

その中でも印象に残ったのが、おさむ(稲垣吾郎)が美幸(村上知子)にプロポーズする第10話です。

 

B3としてお笑い芸人の道を歩き出した美幸が、初めてゲットした前説の仕事。

前説とはいえお笑い芸人としての初仕事に張り切って練習する美幸を、おさむが離れて見守っていたりするのですが、いざ前説が始まると、まさかのおさむがスタジオに登場。

 

カンペに、「笑って」「ずっと笑って」「オレの隣で」と書いて美幸に見せます。

もちろん唖然とした美幸はフリーズ状態。

 

前説が終わってもフリーズ状態の美幸は、B2たちにひきづられますが、「オレと結婚してくれ!」とおさむが叫び、美幸は伸びてしまいます。

 

せっかく練習までした前説を、新しい形で壊しかけたおさむのプロポーズは、未だに目に焼き付いています。

もうお互いしか見えていないっていう雰囲気に胸キュンしました。

おさむもやっとハッキリ言葉で伝えてくれて、見ているこっちまで嬉しくなりました。

 

先日、NEWS小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんが未成年者に飲酒を強要したと報道され、小山慶一郎さんは活動自粛、加藤シゲアキさんは厳重注意の処分が下されました。

 

さらに同じNEWSのメンバー手越祐也さんにまで未成年者と飲酒していると報道されました。

 

「ゼロ一攫千金ゲーム」の打ち切りは今のところ予定はないようですが、デビュー15周年のNEWSとのコラボ企画もあったため、今後どのようにドラマを制作するか、スタッフは頭を悩ませているのではないでしょうか。

 

NEWSメンバーがそれぞれ非情な重要な役どころとして友情出演する予定だったのです。

活動自粛中の小山さんの出演は難しいでしょうし、騒動がありながらも全く触れていない手越さんも出演が難しいのではないでしょうか。

そうなると出演できるのは、唯一スキャンダルがない増田貴久さんだけになってしまいます。

 

メンバー用に3役用意していたとすると、2役浮いてしまいます。

代役を立てるのか、役をなくすのか…。

しかしまだ公式HPには、メンバーの友情出演と発表されたままなので、制作スタッフの中でもまだ決まっていないようですね。

 

NEWSのスキャンダルは、ドラマやバラエティはもちろんですが、NEWSのグループ存続の危機のようにも感じます。

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA