ヒモメン ドラマのあらすじやキャスト!窪田正孝主演ドラマで印象に残ったシーン

2018年7月期からスタートする夏の新ドラマ『ヒモメン』は窪田正孝さん主演のドラマで、もともとは『ヒモメン〜ヒモ更生プログラム〜』という鴻池剛さんが書いた漫画が原作になっています。

窪田正孝さんは最近でいうと「4号警備」「僕たちがやりました」「アンナチュラル」などのテレビドラマに出演することが多いのですが、テレビ・映画ともに主演をはれる演技力を持っていますし、主役ではなくても作品でも重要な役を務めることが多いですね。

新ドラマということで、今回はどんな役を演じるのか注目なんですが、今回はこの新ドラマ『ヒモメン』のあらすじや見どころ、キャストから窪田正孝さん主演のドラマの中でも印象に残ったシーンをお伝えしていきますね!

>>ドラマ「高嶺の花」のあらすじやキャスト!石原さとみ主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「サバイバルウェディング」のあらすじやキャスト!波瑠主演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「絶対零度 未然犯罪潜入捜査」のあらすじやキャスト!上戸彩出演ドラマで印象に残ったシーン

>>ドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」のあらすじやキャスト!加藤シゲアキは連続ドラマ初主演で打ち切りになるのか!?

>>ドラマ「グッドドクター」のあらすじやキャスト!山﨑賢人出演ドラマで印象に残ったシーン

 

 

ドラマ「ヒモメン」の公式PR動画

https://youtu.be/q3mRJbAzElY

 

ドラマ「ヒモメン」のあらすじ・見どころ

 

実家から追い出された彼氏の翔と、同棲することになった看護師のゆり子。

翔の楽しい同棲生活が始まると、期待に胸を膨らませるゆりこでしたが、同棲したことで翔の正体を知ることになります。

 

定職に就かない翔は、ゆり子のことが大好きで、ゆり子への愛情は誰にも負けないけど、仕事をしないことへの思いも誰にも負けない、最強のヒモ男だったのです。

 

真面目なゆり子は、「努力すれば夢は叶う」などときれいごとを並べて、翔を更生させるために奮闘しますが、ゆり子の価値観は、翔によってことごとく覆されていくことに。

どんどん“ヒモ地獄”へとゆり子は堕ちて行ってしまいます。

 

翔は、「生きていくだけで大変」などとこの世を憂いますが、その言葉にはこの世の心理が隠されています。

 

そして、「楽して生きる」ためにヒモであることに徹底している翔は、ゆり子のピンチは自分のピンチと捉え、ゆり子の人生のピンチに徹底的に立ち向かっていきます。

 

翔とゆり子は、幸せを手に入れるまでのサクセスストーリーです。

 

このドラマの見どころは、失うものがないヒモ男の翔ちゃんが、生きるために起こしていくちょっと笑える奇蹟の数々です。

 

働き方改革が訴えられているこの時代に、“楽して生きる”ヒモ男の姿は、日頃必死に働いている人に、力の抜き方と笑いを届けてくれそうです。

 

そして、ゆり子は翔をヒモ男から更生させることができるのか。

ダメ男である翔ちゃんとどんな幸せを掴んでいくのか。

ここはドラマを見る上で一番大切なポイントですね。

ゆり子が幸せになっていく過程も楽しみです。

 

ドラマ「ヒモメン」のキャスト(出演者)は?

 

碑文谷翔…窪田正孝
実家を追い出され、彼女のゆり子の家に転がり込む最強のヒモ男。
“ゆり子への愛情”と“仕事をしないことへの思い”は誰にも負けないほど強く、ヒモとして生活していることに罪悪感は全くありません。
しかも家事は全くできません。いかに「楽して生きる」かを考えている天性の人たらし。
ゆり子の危機には全力で立ち向かっていきます。

春日ゆり子…川口春奈
優秀な看護師で、重要なポジションを任されています。
上司や後輩にも信頼されています。
一方で天然なところがあり、人を信じやすく、翔の無茶な夢を毎回応援して、裏切られてもまた信じるお人よしです。
翔が働いて結婚することを夢見ています。

池目亮介…勝地涼
ゆり子と同じ病院に勤める医師。
イケメンで独身なので、患者や看護師から人気も高いが、ゆり子に恋心を抱いています。
実は執念深く、嫉妬深い粘着質タイプなため、翔を蹴落としてゆり子と付き合おうと悪だくみを仕掛けます。

浜野このみ…岡田結実
ゆり子の後輩看護師。
プライベート優先の考えなので、平気で仕事を先輩にも押し付けたがる新人。それでも患者や男性職員からは人気があります。
翔がヒモであることはまだ知りませんが、翔から出ている“だめんず臭”に気づき、ゆり子をなにかと詮索します。

田辺聡子…佐藤仁美
ゆり子の先輩看護師。
ダメ男好きなため、過去に“ヒモ男”に散々な目にあっている経験があります。
ゆり子にとって最大の理解者であり、相談者でもあり師匠でもあります。

尾島和子…YOU
ゆり子が勤務する病院の看護師長。
長いものに巻かれるタイプで、部下に責任を押しつけて自分を守ることが平気なタイプ。
最低な上司にも関わらず、あまりの悪気のなさに憎めない存在でもあります。

網走太一郎…金田明夫
翔の行きつけの居酒屋店主。
翔の所持金に応じたお酒とつまみを用意してくれて、翔からすると唯一の友人。プロ級のヒモ男を全うする翔に対して、憧れを持っています。

湯浅麻衣…田原可南子
ゆり子の同僚ナース。
熱しやすく冷めやすい性格の持ち主。

岩井玲奈…皆本麻帆
ゆり子の同僚ナース。
不器用なあまり患者を怒らせてしまうことが多々あります。
常に素敵な男性との出会いを求めています。

大庭美々… 大幡しえり
網走の居酒屋の看板娘的な存在の従業員。
ヒモ男である翔は最低だと思っているので、翔に対する接客だけは厳しい…。

 

窪田正孝主演のおすすめドラマと印象に残ったシーン

 

窪田正孝主演ドラマでおすすめなのは、2017年放送の「僕たちがやりました」です。

印象的なシーンは、最終回でトビオ(窪田正孝)が、自分たちの罪を学校の屋上から告白するシーンです。

 

軽いイタズラで人が死んでも実感がわかなかった。

ただ怖くて、現実から目を背け、逃げたと泣きながら語り、死んで罪を償っても、逃げたときと同じだから、捕まえてくれ!と叫びます。

 

トビオが逃げても、忘れようとしても、何も変わらなくて、死ぬこともできなくて、苦しくて仕方ない気持ちが伝わってきました。

 

その苦しさが伝わってきて、胸が苦しくなりました。

思わず涙が出てきたシーンでした。

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA