TOKYOエアポート 動画 最終回(10話)までを無料視聴!

ドラマ「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」は深田恭子さん主演の「航空管制官」がテーマのドラマで、地上波の連続ドラマでは「航空管制官」がテーマなのは初のようです。

初めてなだけに注目度も高く第1話の視聴率は14.0%と高い数字を出しています。

今回はこのドラマ「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」のあらすじ、ドラマを見た感想やTOKYOエアポートの動画を無料で視聴する方法をお伝えしていこうと思います!

 

ドラマ「TOKYOエアポート」の公式動画

ドラマ「TOKYOエアポート」の公式紹介動画になります。

1分程度の動画なのでネタバレほどではありませんが、本編の内容が出てきますのでドラマの雰囲気を知りたい方は確認してみてくださいね!

 

ドラマ「TOKYOエアポート」のあらすじ

 

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

 

ドラマ「TOKYOエアポート」第1話:空を操る航空管制官、空中衝突を回避せよ!

新任管制官の篠田香織(深田恭子)は、初出勤を翌日に控え、挨拶と下見を兼ねて羽田空港へ向かっていた。
途中のモノレールで、スマイルサポートの札を付けた少年・渡辺健太(土師野隆之介)を見かけた香織は、グランドスタッフだった頃の知識と行動力を生かして手際よく健太を搭乗口まで送り届けた。
管制塔にやってきた香織が、忙しく働く先輩管制官たちの様子を眺めつつ主幹管制官の結城昇(時任三郎)と話していると、にわかに室内が騒がしくなった。
離陸したばかりの飛行機のエンジン内に鳥が巻き込まれた可能性があるという。
いち早くそれに気づいた主任管制官の竹内裕美(瀬戸朝香)は、素早くパイロットをはじめ関係各所に連絡を入れ、万が一引き返しても大丈夫なように準備を整え始める。
同時に、羽田上空で旋回中の数機の飛行機に指示を出して次々に着陸させていく竹内。
やがて、引き返してきた飛行機は無事に羽田に着陸。
管制官たちがホッと胸をなでおろしていた頃、香織の心配していた通り、到着ゲートではグランドスタッフが乗客の対応に追われていた。
初出勤の日、香織はブリーフィング中に新人としてメンバーたちに紹介された。指導係となった竹内。
数日にわたる厳しいシミュレーションが続いたある日、いら立ちを募らせていた香織に竹内から当日の天気資料が渡された。
いよいよ実践に移れると喜んだ香織は、管制塔に入ると竹内と共に席に座り飛行機へ指示を出していくが…。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/b_hp/tokyo-airport/backnumber/112000007-1.html

 

ドラマ「TOKYOエアポート」のキャストと相関図

篠田香織:深田恭子
酒井真奈:佐々木希
近藤幸宏:要潤
山下佑司:瀬戸康史
竹内裕美:瀬戸朝香
氷室一生:別所哲也
矢野元治:梶原善
結城昇:時任三郎
中島ハル:野波麻帆
桐島 悠:佐藤江梨子
城之内玲子:山口紗弥加
飯田博之:浅香航大

 

ドラマ「TOKYOエアポート」のネタバレ感想

 

ドラマ「TOKYOエアポート」の感想ですが、管制塔をテーマにしているだけあって、初回から驚きの連続でした!

正直、飛行機にちょくちょく乗る機会があるので、TOKYOエアポートのストーリーが起きたらって考えたら、飛行機に乗るのが恐くなっちゃいました。

飛行機が飛ぶにあたって、管制塔が重要なことはわかってたんですが、改めて管制塔の存在が大切なんだなぁって思いしらされましたね。

たった一人で指示する飛行機の台数多すぎだろ!ってのが、ついつい言葉に出てしまいました。

このインパクトの強さもそうなんですが、初回の1話からいろんなトラブルが立て続けに起こったのも飛行機が怖くなった理由。

本当に管制塔の現場がこんなだったら、飛行機に乗るのが怖いと思ってる方は一生飛行機には乗れないかもです。汗

私は飛行機が離着陸する瞬間が好きで、見ているのも好きなんですが、実際に乗っている時に飛び立つ時はキタキター!って毎回テンションが上がります。

でも、実際にこの1台の飛行機を飛ばすために、たくさんの人の労力がかかっていると思い知らされるので、実際に飛行機に携わる仕事は私にはできないな・・・とも感じました。

トラブルが多すぎて、最後まで落ち着くことなく終わったっていうのが印象的なドラマですね。

このドラマで主演をしている主人公の深田恭子さんですが、演技はさほどうまいとは思わないものの誰にも持ち合わせない独特の雰囲気を持っていて、演技力では語れない存在感を放っているなと思います。

つまり、深キョンは演技のうまさなんて関係ないんですよ!笑

でも、演技関係なく主演をはれる雰囲気を持っている方はなかなかいないので、これが深田恭子さんの強みでもありますね!

実際のストーリーでは、いろんなアクシデントが入る中、飛行機の無事着陸するシーンで、深田恭子さんが演じる新人管制官の篠田香織が思わず、「ナイスラン!」と言うのですが、これに香織を指導する訓練教官する竹内が驚きの表情。

後ほど、香織と竹内が出くわすのですが、

「管制塔では他の管制官の気を散らさないで」

と、本格的な指導が始まる前に一喝されてしまいます。

香織は日本航空グランドスタッフの経験を生かし、現在の現場でも「飛行機が移動する時間や燃料コスト」を考えた管制を提案するものの、これも竹内から一蹴され今後の2人の関係の雲行きが怪しい感じ。

香織の前職の経験から言わんとすることもわかるんですが、実際の管制官の現場が長い竹内の言うことはかなりわかります。

管制官は現場でいろんな判断をしないといけないので、柔軟な対応が求められますし、緊迫ムードが漂っている感じです。

他にも、

「管制官は結果がすべてだ」

「人間は必ずミスを犯す。でも、大事なのは今回のようなミスが起きたときにチームワークでカバーし合える管制をどう築いていくかだ。」

などなど、心にぐさっとくる言葉のオンパレード。

たくさんの人の命をたくされている現場なだけに、かなり厳しいシーンがたくさんあった印象です。

でも、特に飛行機好きは管制塔がどんな現場か、いろいろ気になるシーンも多いと思うので楽しめるはず!

是非、深田恭子さんの演技と一緒に、TOKYOエアポートのストーリーを楽しんでくださいね!

 

ドラマ視聴者の感想

 

ドラマ「TOKYOエアポート」動画の最終回(10話)までの無料視聴方法

 

ドラマ「TOKYOエアポート」の動画は「FODプレミアム」を使うことで無料視聴することができます。

「FODプレミアム」はフジテレビの公式動画配信サービスで、期間限定で第1話だけでなくドラマ「TOKYOエアポート」全話を見放題で楽しむことが可能。

というのも、「FODプレミアム」は初回2週間無料トライアルになるので、この無料期間を活用することでドラマ「救命病棟24時」全話を全て視聴できるというわけです。

登録料なども発生しないので、無料期間に解約すれば全く費用はかかりません。

これを機会に最後までチェックしてみるといいですよ!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

※初回2週間無料トライアルの対象になるには、Amazon Pay及びアプリ内課金を利用しての登録が必須になります。

 

本サイトの配信情報は2018年1月17日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がございますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してください。

 

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめの動画配信サービス

ドラマや映画(邦画、洋画)、電子書籍など、お得に楽しむことができるおすすめの動画配信サービスを紹介します!

実際にサービスを利用した方の口コミや評価なども紹介しているので参考にしてみてください♪

最新記事

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA